ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スクエニ、スマートフォン版「ドラゴンクエストVIII」を12月12日に発売、ティザーサイトをオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スクエア・エニックスは12月2日、スマートフォン版「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」のティザーサイトをオープンし、発売日と価格を発表しました。ティザーサイトによると、スマートフォン版ドラクエVIIIは12月12日にAndroid/iOS版が発売されます。価格は2,800円と他のゲームアプリに比べて高価です。12月7日に発売されるドラクエスマートフォン「SH-0F DRAGON QUEST」の場合は無料です。製品には無料でプレイできるダウンローダーアプリがプリインストールされており、無料でダウンロードするのに必要となるインストールコードも同梱されています。ドラクエシリーズ8作目となるドラクエVIIIのスマートフォン版は全シーン3Dで描かれており、ゲーム中の移動やバトルなどはタッチ操作で行います。Source : スクエア・エニックス(ティザーサイト)



(juggly.cn)記事関連リンク
HPのTegra 4タブレット「Slate7 Extreme」、「Slate8 Pro」が米国で発売開始
Android 4.4(KitKat)&Sense 5.5の「Android Revolution HD 40.2」が公開
The 反射神経:あなたの‟反射神経”を測定する体感型カジュアルゲームアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP