ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一部では新型Nexus 10と予想されている「LG-V510」は8.3インチタブレット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一部ではLG製Nexusタブレットと予想されているLGタブレット「LG-V510」が「LG G Pad 8.3」と同等のスペックを持つ8.3インチタブレットであることが判明しました。流出した「LG=V510」の内部向けのサービスマニュアルによると、「LG-V510」の筐体デザインは「LG G Pad 8.3」に似ており、カラバリもブラックとホワイトの2色が存在します。違いとしては「LG G Pad 8.3」には前面にLG製ロゴがプリントされているものの、「LG-V510」は背面にしかないという点。「LG G Pad 8.3」ベースのNexusタブレットと考えることも可能ですが、背面にNexusロゴはプリントされていません。スペックシートによると、「LG-V510」は8.3インチ1,920✗1,200ピクセルのLCD、2GB RAM、16GB ROM、背面に500万画素カメラ、前面に130万画素、4,600mAhバッテリーを搭載しています。筐体サイズは既存の「LG-V500(LG G Pad 8.3)」と同じであるものの、質量は349gと「lG-V500」の338gよりも若干増えています。質量が異なるのはハードウェア仕様が異るからだと考えられるので、「LG-V500」にはない部品を搭載しているか、筐体の素材が異るのどちらかの可能性が高そうです。LGの型番規則を考えると、「LG-V500」と「LG-V510」は違う機種になるのですが、ここまで外観・ハードウェア仕様が酷似しているところを見ると、どちらも「LG G Pad 8.3」と考えられます。Source : Weibo、Leeさんありがとうございます。



(juggly.cn)記事関連リンク
「OPPO N1」が12月10日にグローバル市場で発売、日本向けはOPPO STYLEで注文受付を実施
スクエニ、スマートフォン版「ドラゴンクエストVIII」を12月12日に発売、ティザーサイトをオープン
NVIDIA設計のTegra 4タブレット「Tegra Note 7」の国内発売が決定、25,800円で筆圧ペン入力機能やフロントステレオスピーカーなどを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。