ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、「HTC One Developer Edition」にAndroid 4.4(KitKat)アップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC米国法人が、昨日より「HTC One Developer Edition」に対してAndroid 4.4(KitKat)へのアップデートの配信を開始したとTwiterで知らせています。Developer Editionは米国のみで販売されているブートローダーのアンロックに対応したSense搭載モデルです。今回のアップデートでDeveloper EditionのOSはAndroid 4.3→Android 4.4にバージョンアップされ、さらに、HTC独自のカスタムUIも「Sense 5.5」にバージョンアップされます。Sense 5.5による新機能は、Video HighlightsUIを改良動画クリップのBGMに保存済みの音楽ファイルを適用可能BlinkFeedGoogle+をサポートグローバルニュースソースを拡充「後で読む」機能を追加ニュースメディア、Twitter、YouTubeによるカスタムフィードの作成機能を追加ミュージックアプリUIを改良シーン別のミュージックチャンネルの追加Sense TVUIを改良「My Picks Page」を追加Source : HTC



(juggly.cn)記事関連リンク
あの「Sailfish OS」がAndroidスマートフォンにインストールできるようになるらしい
ランボルギーニが£2,500(約41万円)の高級Androidスマートフォン「Lamborghini Antares」を発表
Xperia次期フラッグシップに「S-Master」は組み込まれない可能性大

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP