ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国OPPO、12月4日に新型スマートフォンを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

206度回転式カメラを搭載したスマートフォンやCyanogenMod搭載スマートフォンの発売などで最近何かと話題になっている中国OPPOが、今度は12月4日(月)に新たなスマートフォンを発表することを同社のWeiboページで明らかにしました。同社のWeiboページでは、発表予定のスマートフォンとみられる端末の写真が2枚公開されています。製品の詳細は今のところ不明ですが、本体は比較的薄い仕様で、メタリックブルーのバックカバーでややスタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。OPPOは、Find 5の後継とされる「Find 7」を開発していることや、新たなCyanogenModスマートフォンを別のスマートフォンブランドの下で出すことを計画していると噂されています。背面にOPPOロゴがプリントされているので、後者の可能性は低そうです。更新:写真の製品はOPPOの5インチスマートフォン「R829T」のようです。Source : Weibo(OPPO)



(juggly.cn)記事関連リンク
ドコモオンラインショップ創業感謝祭セールの5,250円スマートフォン第1弾は「AQUOS PHONE slider SH-02D」
Amazon.comがNVIDIA SHIELDの価格を$249に値下げ(期間限定セール)
フリービット、スマートフォンキャリア「freebit mobile」の直営店を福岡・天神に12月7日オープン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP