ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「ARROWS Tab FJT21」を11月29日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは11月28日、同社初となる富士通製Androidタブレット「ARROWS Tab FJT21」を明日11月29日に発売すると発表しました。FJT21は、10.1インチ2,560 x 1,600ピクセルの高精細液晶とSnapdragon 800 2.26GHzクアッドコアプロセッサを搭載し、下り最大150MbpsのLTEサービスにも対応したハイスペックタブレット。NTTドコモからも同型製品(ARROWS Tab F-02F)が同じ日に発売されます。OSはAndroid 4.2(Jelly Bean)。FJT21では、マルチユーザー機能を拡張し、本体のスマート指紋センサーでロックを解除するだけでユーザーを切り替えることができる「スタイル切替」機能を搭載。また、ワンセグよりの高画質でテレビ番組を視聴できるフルセグ、フロントステレオスピーカー&7.1chのバーチャルサラウンドで音を楽しめるDolby Digital Plusにも対応。さらに、DTCP+にも対応しており、DLNA対応機器の録画番組をDTCP+対応のNAS に保存することも可能です。このほか、3G/LTEとWi-Fiを同に使用することでWEBページの閲覧を快適に行なうことができる「マルチコネクション」にも対応しています。RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は64GB、Micro SDカードも利用可能です。カメラは背面に808万画素と前面に125万画素を搭載。ワイヤレス通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz帯対応、HT80モード対応)、Bluetooth v4.0、NFC(TypeA/B)、W-Fi Direct、Miracast、DLNA(DTCP-IP/DTCP+対応)、WIN HIGH SPEED、4G LTEに対応しています。バッテリー容量は9,600mAh。本体サイズは261 × 169 × 8.9mm、質量は519g。なお、FJT21の発売に合わせて、ブックタイプケースや液晶保護フィルムといった専用アクセサリーが「au +1 Collection」として販売されます。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Gear用のカスタムリカバリ「TWRP」が公開、ROMノバックアップ/リストア、非公式ZIPファイルのインストールが可能に
日本のGoogle Playストアで「秋のゲームセール」「書籍期間限定価格」キャンペーンが実施中
Nexus OneでAndroid 4.4(KitKat)が利用可能(但し、カスタムROMで)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP