ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Androidアプリも動く、新モバイルOS「Sailfish OS」を搭載したスマートフォン第1弾「Jolla」がフィンランドで発売開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

フィンランドで11月27日に新しいモバイルOS「Sailfish OS」を搭載したスマートフォン第1弾「Jolla」が同OSを開発しているJolla社より発売されました。AndroidでいうところのNexusスマートフォン的な位置づけの機種です。Sailfish OSは、Linuxをベースに開発されているオープンソースのモバイルOS。MeeGoを開発していたNOKIA社員らによって設立されたJolla社を中心に開発が行われています。Sailfish OS自体はSailfish SDKで開発されたアプリが動作しますが、Androidアプリもネイティブでサポートしており、JollaにプリインストールされているYandex.Storeアプリから約85,000種類のAndroidアプリをダウンロードして利用することができます。Jollaはフィンランドの携帯キャリア DNAより発売中です。価格はVAT込みで€399(約52,000円)。主要スペックは、4.5インチ960✗540ピクセルの液晶ディスプレイ、Snapdragon 400 1.4GHzデュアルコアプロセッサ、1GB RAM、16GB ROM、Micro SDカード対応、800万画素のリアカメラ(LEDフラッシュ付き)、200万画素のフロントカメラ、2,100mAHバッテリーを搭載。ワイヤレス機能は、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0(EDR/HS)、AGPS/GLONASS、GSM/WCDMA/LTEに対応。本体サイズは131 x 68 x 9.9mm、質量は141g。スマートフォン全体からすればスペックはミッドレンジクラスです。Source : Jolla



(juggly.cn)記事関連リンク
これからはタッチパネルで指紋認証を行う時代、Fingerprint CardsがAndroid向け指紋認証タッチセンサー「FPC1020」を開発
Galaxy Gear用のカスタムリカバリ「TWRP」が公開、ROMノバックアップ/リストア、非公式ZIPファイルのインストールが可能に
日本のGoogle Playストアで「秋のゲームセール」「書籍期間限定価格」キャンペーンが実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。