ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お得なスマホ向け幹事サービス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

木枯らしが吹く季節になれば、もう年末は目前。仕事だけでなく、雑多な用事が増えて忙殺されてしまうのも、この時期にありがちなことだ。特に、若手ビジネスマンならば、忘年会の幹事を任命され困っている人も多いはず。

【画像や図表を見る】

下手な仕切りをみせれば、上司からの信頼を失いかねないし、会費をうまく調整して徴収したつもりなのに金額が足りず、差額を自腹で補てんする羽目に…なんて事態は、絶対に避けたいところだ。

そこで役立つのがスマートフォン。忘年会にピッタリなお店選びから割り勘の計算まで、アプリを活用すれば、慣れない幹事の仕事も楽々こなすことができるようになる。お薦めのアプリをご紹介しよう。

まず、幹事の必携アプリといえば、なんといっても「スマート幹事くん」。予算や場所など条件にあったお店を簡単に探せるだけでなく、忘年会を開催する日程の調整や、役職ごとに異なる会費を設定して計算できる「割り勘電卓」など、飲み会の幹事に必要な機能がそろっている。お得なクーポンもゲットできるので、活用すれば、節約上手として社内の評価をあげることもできるはずだ。

とはいえ、こうしたアプリを最大限に活用するためには、やはりある程度の“幹事スキル”が必要となってくる。特に、お店のチョイスはセンスが問われるところで、幹事経験が浅い人には、いささか荷が重いかもしれない。

そんなときでも、「スーパーらくらく幹事さん」があれば大丈夫。日時、人数、予算、場所や会のテーマを指定するだけで、条件にあったお店のほうから、案内メールを送ってくれる。そこから直接メールでやり取りができるので、お店の雰囲気を確認したり、細かな要望を伝えたりすることも可能だ。

さらに、幹事がウッカリやりがちな失敗のなかでも、特にやっかいなのが、二次会の手配忘れ。一次会で盛り上がってしまった大勢の酔っ払いが相手となるだけに、クレームの勢いもハンパない…。そんなときは、二次会にうってつけの「夜遅くまで営業している」「一次会の会場付近」のお店をすぐに検索できる「二次会なう」で惨事を回避しよう。

ここまで紹介したアプリがあれば、不慣れな幹事でも及第点はとれると思うが、そこで満足するようでは甘い! 酔い過ぎた上司や先輩のためにタクシーを止める際に役立つ「夜のTaxiStopper」(Androidのみ)や、女性ウケのいいウサギやヒヨコなどかわいらしい“おしぼりアート”の作り方がわかる「おしぼり・ナプキン・おてもとアート!」(Androidのみ)もオススメ。

ここまで用意しておけば、“幹事で失敗しない”どころか、キミの“株を上げる”ことだってできるはず。スマートな仕切りで、真の幹事王を目指してみよう!

(石井敏郎)
(R25編集部)

お得なスマホ向け幹事サービスはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
通信3社のユーザー評価 勝者は?
iPad Air安く使う方法は?
5s5c総合満足度はauに軍配
Android端末の注目新機種は
新iPhoneの実力&新機能とは

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP