ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon.co.jpでSnapdragon 800・2GB RAMを搭載した「Kindle Fire HDX」と「Kindle Fire HDX 8.9」の販売が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Snapdragon 800プロセッサ・2GB RAMを搭載するなどハイスペック化したKindle Fireタブレットの新モデル「Kindle Fire HDX」と「Kindle Fire HDX 8.9」の国内における販売と発送が本日11月28日に開始されました。7インチモデルの「Kindle Fire HDX」は、7インチ1,920 x 1,200ピクセル(323ppi)のIPS液晶を搭載した小型モデル。厚さ9mm(前作は10.16mm)で、質量は302g(前作は394g)。バッテリー駆動時間は通常使用で11時間、読書で17時間とされています。8.9インチモデルの「Kindle Fire HDX 8.9」は、8インチ2,560×1,600ピクセル(339ppi)のIPS液晶を搭載した大型モデル。厚さ7.8mm(前作は8.89mm)で、質量は374g(前作は566g)。バッテリー駆動時間は通常使用で12時間、読書で18時間とされています。2機種とAndroid 4.2.2(Jelly Bean)ベースのFire OS 3.0を搭載するほか、背面にステレオスピーカーを搭載し、Dolbyサラウンドにも対応。前面には720p HD動画を撮影可能なカメラを搭載。8.9インチモデルには背面に1080p動画を撮影可能な800万画素カメラもあります。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz、アンテナ2本のMIMO構成)、Bluetooth v4.0に対応。価格は次の通りです。Kindle Fire HDX16GBモデル:24,800円32GBモデル:29,800円64GBモデル:33,800円Kindle Fire HDX 8.916GBモデル:39,800円32GBモデル:45,800円64GBモデル:51,800円最近ではAmazon.co.jpで「Amazonインスタント・ビデオ」と呼ばれるビデオオンデマンドサービスが開始されました。これで、アプリ、電子書籍、音楽に加えて、映画とテレビ番組などの映像もKindle Fireタブレットでレンタルまたは購入して視聴することができます。Source : Amazon.co.jp



(juggly.cn)記事関連リンク
Pantech、12月5日に韓国で指紋リーダーを搭載した5インチスマートフォン(IM-A900?)を発表へ
Androidアプリも動く、新モバイルOS「Sailfish OS」を搭載したスマートフォン第1弾「Jolla」がフィンランドで発売開始
Amazon、国内版「Kindle Fire HD(新型)」と「Kindle Fire HDXシリーズ」にFire OS 3.1の配信を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP