ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とっても気になる!夫婦のお財布事情

DATE:
  • ガジェット通信を≫

結婚してお財布を一緒にするところもあれば、全く別にしている夫婦もいたり、生活費だけを共同の財布から出してあとは別…などなど、夫婦によってお財布事情は違いますよね。これから結婚する人はもちろん、既に結婚している人たちも、ほかの夫婦のお財布事情は気になるところ!そこで、今回のセキララ★ゼクシィは、夫婦のお財布事情を調査してみました。

【画像や図表を見る】

まず、20~30代の既婚女性に、「夫婦でのお金の管理はどのようにしていますか?」と質問したところ、結果は以下のようになりました。

・妻が家計を管理して、夫に毎月お小遣いを渡す…35%
・夫が家計を管理して、1カ月分の家計と妻のお小遣いを妻に渡す…20%
・家計用の財布や銀行口座を用意し、そこにお互いがお金を入れてやりくりする…15%
・夫が家賃や駐車場代、妻が食費や交際費などと項目別に分担する…12%
・独身時代と変わらず、お財布は別にしている…10%

「妻が家計を管理して、夫に毎月お小遣いを渡す」が最も多い結果となりましたが、では、その方法でうまくいっているのでしょうか?そこで、「今のお金の管理方法で満足していますか?」と聞いたところ、29%の人が「満足していない」とのこと。どうして?

●「1カ月分の家計費を夫からもらう方法ですが、毎月足りなくなる」(37歳)
●「家計用の口座を作り、お互いお金を入れて使っていますが、なかなか貯蓄できず困っています」(27歳)
●「独身時代と変わらずお財布は別にしていますが、私の方が収入は相当少ないのに、負担額は私の方が多い」(28歳)
●「お金がある方がなんとなく払っていると、いまいち支出額がはっきりしないので、将来のためにもきちんと管理したい」(33歳)
●「夫が家賃や駐車場代、私が食費や交際費などと項目別に分担していますが、夫が負担してくれている額の方が私の負担より少ない。しかも夫は高い買い物をしている」(37歳)

なるほど~。自分の支出の方が多かったり、なかなか貯蓄できないのは確かにイヤですね。

ちなみに独身時代の貯蓄について、「結婚後、お互いの貯蓄はどうしましたか?」と聞いてみたところ、66%の人が「独身時代の貯蓄は個々のものなので別々のまま」、25%の人が「結婚したので一緒にした」でした。

お金の管理方法はいろいろありますが、ふたりで決めて、ふたりが納得することが一番大事。最初にきちんと決めておくことが大切ですね。

記事提供/『セキララ★ゼクシィ』
(R25編集部)

とっても気になる!夫婦のお財布事情はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
制服クリーチャーの恋ゲーに叫び声
メールでは恋愛力が身につかない?
相手に近づくほど好感度は上がる!?
“誘いの合図”は男の勘違い!?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP