ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食事相手を探す「メシトモ」の中身

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「今日も一人で寂しく夕食…」なんてシチュエーション、未婚の男性読者なら当たり前という人も多いだろう。かといって、いつも同じメンツとテーブルを囲むのもつまらない。そんな、味気ない食事にため息をついているアナタにご紹介したいのが、11月25日に公開されたウェブサービス「メシトモ」だ。

【画像や図表を見る】

これはFacebookアカウントを利用し、同サービスに登録している他のユーザーを食事に誘うことができるというもの。「2人ペア」が基本となっているため、友達とペアを組み、気になる「相手ペア」に食事の“オファー”を送る。相手ペアが承諾すれば、食事の約束が成立だ。

「もともと弊社は企業の口コミをチェックしながら就職活動・転職活動ができる『キャリコネ』を展開していました。20代総合職のユーザーが多く、彼らの閉塞感のある日常をちょっと変えたいと思ったんです。畑の違う相手だからこそ得られる知識や気づきを求めたり、悩みを相談したり、男女問わず人脈を広げたり…様々な利用方法が考えられます。学生の登録も見込まれるので、彼らの就職相談に乗ってあげたり、“自慢話”をしてもいいでしょう(笑)」

こう語るのは、運営元のグローバルウェイ社長の各務正人(かかむまさと)さん。互いの求める“食事条件”を事前に確認できるほか「就活相談フラグ」や「私たちがおごります」といった意思表示機能など、マッチングをアシストする機能も特徴だ。互いの同意が得られたらアポイント成立。場所や日程を調整して、いざ食事…という流れだが、気になるのは安全面。見知らぬ相手と食事をすることに不安を感じる人もいるだろう。

「Facebook連携なので、勤務先や出身校など、相手に関して透明性の高い情報を確認できます。さらにサービス登録の際は、独自のプログラムで疑わしい人物が入る余地を防いでいます。今後は“プロフィール画像に顔写真のあるユーザーのみ”の許可制にする予定です」

もちろんこれで100%安全が保証されるわけではないが、そもそもこのサービス、別に「男女の出会い」を目的にしたものではない。様々な業界の人と知り合う“きっかけ”を提供するのが目的だ。

ちなみに今なら、2014年2月末までに「メシトモ」で食事会を成立させたペアを対象に、抽選で200組に1万円が当たるキャンペーンを実施中。エントリーは簡単なので、食事相手のみならず、視野を広げたい人も、一度のぞいてみるといいかもしれない!?
(R25編集部)

食事相手を探す「メシトモ」の中身はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
“マッチングサービス”の実態とは
「コーヒーミーティング」活用法
女性から誘われやすい男の特徴とは
今冬は「高級鍋」ブームの予感
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP