ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NICO Touches the Walls初ベスト詳細解禁! 新曲&新録曲も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

NICO Touches the Wallsが2014年2月5日にリリースするベスト・アルバム『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』の詳細があきらかとなった。

バンドにとって初のベスト盤となる本作には、“ホログラム”“Diver”“手をたたけ”“ニワカ雨ニモ負ケズ”といった人気のシングル曲を中心に全16曲を収録。CDは新曲“ローハイド”から始まって、新しいものから順に昔の楽曲へと遡る構成となっており、最後はインディーズ時代のナンバー“image training”の新録ヴァージョンで締め括られる。バンドの軌跡を現在から過去へと辿るうちに〈いま〉のニコへと繋がっていく、円環のような作品と言えそうだ。

初回限定盤に付属するDVDには、現在は入手困難となっている彼らのインディーズ時代の作品『Walls Is Beginning』をスタジオ・ライヴで再演した映像〈Studio Live”Walls Is (re)Beginning”〉を収録。25台のカメラを駆使した一発撮りの緊迫感漂う作品に仕上がっているとのこと。バンドのYouTube公式チャンネルにティーザー映像がアップされているので、気になる人はぜひチェックしてみよう。

 

 

〈NICO Touches the Walls 『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』収録内容〉
【CD】
1. ローハイド(新曲)
2. ニワカ雨ニモ負ケズ
3. Mr.ECHO
4. 夏の大三角形
5. 手をたたけ
6. バイシクル
7. Diver
8. 妄想隊員A
9. マトリョーシカ
10. N極とN極
11. かけら~総べての想いたちへ~
12. ホログラム
13. THE BUNGY
14. Broken Youth
15. 梨の花
16. image training(新録)

【DVD】※初回生産限定盤のみ
〈Studio Live”Walls Is (re)Beginning”〉
1. そのTAXI,160km/h
2. 行方
3. プレイヤ
4. image training
5. 病気
6. 雨のブルース

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP