ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

S61年度生のスポーツ選手が凄い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月に行われたオランダ、ベルギーという強豪国との親善試合において、オランダとは引き分け、ベルギーには勝利という結果を残したザックジャパン。2014年開催のワールドカップに向けて国民の期待が高まるところだが、そんなザックジャパンの中心メンバー、本田圭佑と同学年の有名人の顔ぶれの豪華さがネット上で注目を浴びている。

【画像や図表を見る】

2ちゃんねる・なんでも実況J板に立てられたスレッド「本田圭佑の同学年(S61年度生)が凄いことにwwwww」は、各界の昭和61年度生まれの有名人の名前が挙がっているスレッド。まず、「長友もいるじゃん」というコメントがあるように、ザックジャパンでは世界に通用するサイドバック・長友佑都のほか、日本代表通算得点ランキングで歴代4位につける岡崎慎司も含めると主力3選手が同学年だ。ザックジャパンは、61年度生まれの選手たちに支えられているといっても過言ではないかもしれない。

そして、同スレッドに挙がっている人物の顔ぶれから読み取れるのは、61年度生まれはスポーツ選手の“当たり年”だということだ。

その一部を紹介すると、メジャーリーガーで日本屈指の投手であるダルビッシュ有、バレーボール女子日本代表キャプテンの木村沙織、レーシングドライバーの小林可夢偉、WBA世界バンタム級王者・亀田興毅、市民ランナーの星・川内優輝など。日本のスポーツ界の話題の中心となる選手ばかりである。さらに、日本人以外では、陸上100メートル走世界記録保持者のウサイン・ボルトも同学年だ。このことも、ユーザーたちを驚かせていた。

スレッドでは、「黄金世代やんけ」「持ってる面子やな~」といった感心する様子のコメントが見られるほか、

「本田とダルで対談やってほしい
大阪出身だし」
「ダルと本田がいる時点でよほどの世代でないと勝負にならない」

など、本田とダルビッシュというサッカー界と野球界のスター選手が同学年であることに注目する声が複数書き込まれている。

2013年度で27歳という年齢を迎えている昭和61年度生まれの世代。現在は、ちょうど若手から中堅やベテランへと立ち位置が変わる時期であり、今後もそういった中心的立場で日本のスポーツ界を引っ張っていくことが期待される。
(R25編集部)

S61年度生のスポーツ選手が凄いはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
夏移籍消滅の本田圭佑 冬も無理?
本田に次ぐ人気は、松木安太郎?
兵庫県出身の女優たちが豪華すぎる
「mixi同級生」掲示板機能開始
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP