ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「HTC One Google Play Edition」にAndroid 4.4(KitKat)へのアップデートの配信を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleがつい先ほどからHTC OneのNexus仕様モデル「HTC One Google Play Edition」向けに、Android 4.4(KitKat)へのアップデートの配信を開始しました。Googleの配信プロセスによると、配信開始から最長2日は全体の1%にしか配信されないので、それに漏れた場合はしばらく待つ必要がありますが、更新ファイルのURLが既に判明しているので、それを用いて手動でアップデートを実施することもできます(下記のリンクよりダウンロード可能)。Android 4.4では、メモリ消費量の削減、パフォーマンスチューニング、システムレベルでのNFCカードエミュレーションモードや印刷機能のサポート、ステップ検出センサーや酢添付カウンターなどのウェアラブルデバイスなどに用いられる新タイプのセンサーのサポート、Bluetooth HID over GATTやBluetooth MAPなどの新プロファイルのサポート、デフォルトSMSアプリの設定機能の追加などが行われています。HTC One Google Play Editomnには「KRT16S」が配信されています。気になるホームアプリはNexus 5のものではなくAOSPの標準版です。Source : XDA Developeres



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia Z1のハードウェア仕様を一部変更
Qualcommが同社製スマートウォッチ「Toq」の販売サイトをオープンして予約受付を開始
ZTEのスマートウォッチに関する新情報、2014年Q2に中国で発売される予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP