体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、「SH-01F DRAGON QUEST」と「ARROWS Tab F-02F」の価格と月々サポート適用金額を発表

NTTドコモは11月25日、スクエア二とのコラボスマートフォン「SH-01F DRAGON QUEST」と富士通製Xiタブレット「ARROWS Tab F-02F」の価格と月々サポート適用金額を発表しました。「SH-01F DRAGON QUEST」は12月7日に発売される予定で、本日よりドコモプレミアクラブの「プレミアステージ」以上の方向けに1,000台の先行予約販売の申込み受付が行われています。ドコモオンラインショップにおける販売価格は86,520円。月々サポート適用金額は、機種変更の場合1,995円/月(24か月総額47,880円)、新規契約の場合2,415円/月(24か月総額57,960円)、MNPの場合3,604円/月(24か月総額86,520円)。「ARROWS Tab F-02F」は11月29日に発売される予定です。ドコモオンラインショップにおける販売価格は89,880円。月々サポート適用金額は、新規・機種変更の場合2,625円/月(24か月総額63,000円)、MNPの場合3,745円/月(24か月総額89,880円)。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
米Walmartで今週発売される$89の格安HP製タブレット「HP 7」の詳細が判明
HTC M8は5インチフルHDディスプレイ、Snapdragon 800 MSM8974ABプロセッサ、Android 4.4(KitKat)を搭載する模様
アプリ単位でパーミッションを編集できる「App Ops」をAndroid 4.4(KitKat)端末で利用する方法

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。