ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KDDIのAndroidスマートフォンで「ハングアウト」アプリを最新版にアップデートするとEメールの自動受信が停止する問題が発生、ハングアウトのSMS受信機能を無効化すると解消される場合がある

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDIのAndroidスマートフォンの一部で、Googleの「ハングアウト」アプリをSMS/MMSの受信に対応した最新版にアップデートすると、EメールアプリでEメール(@ezweb)の自動受信ができなくなるという問題が発生しているそうです。この事象については、「au Q&Aプラス」に原因と対処法が紹介されており、それによると、「ハングアウト」アプリのSMS受信機能をONにしていると発生し、SMS受信機能をOFFにすると解消される場合があるとのこと。もし、Eメールが自動受信されないという方はハングアウトアプリの設定を見直してみてください。SMS受信機能の無効化方法は、ハングアウトアプリの設定メニューを表示後、「SMS」→「SMSをONにする」からチェックを外します。これでハングアウトによるSMSの受信が無効になります。この操作を行った後、問題が発生するのかどうか確認してみてください。Source : au Q&Aプラス



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDIの「ARROWS Z FJL22」が本日発売
「Xperia Z1S」の発売時期は2014年Q1で、中国価格は3,600元(約6万円)以下との噂
Android 4.4(KRT16S)では、「端末の暗号化」機能に関する重大なバグの修正が行われている

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。