ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福島復興応援イベント開催!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月5日、「キリン 氷結 和梨<期間限定>」の全国発売が開始された。キリングループは、東日本大震災で被害を受けた福島県の復興支援を目的とした『絆プロジェクト』を展開、本商品には福島の梨果汁が使用されているとともに、パッケージには「ふくしまから はじめよう」のロゴを配置。1本の売り上げにつき、1円が東北地方の農業の“地域ブランド再生・育成活動”に活用されることになっている。

【画像や図表を見る】

この発売を記念し、11月11日から13日の3日間限定で、イベント「キリン 氷結 presents FUKUSHIMA WONDER KITCHEN ~みんなで食べて、みんなで応援!~」を大手町の東京サンケイビルで開催。「キリン 氷結 和梨<期間限定>」販売の他、同商品と合わせて楽しめる福島ご当地グルメも用意。ソース味の焼きそばにカレーをトッピングしたワイルドな一品「会津カレー焼きそば」と、ご飯の上にキャベツと卵焼きを敷き、揚げたてのカツを乗せてソースをかけた「会津柳津風ソースカツ丼」や、福島県特産品の販売も行われた。ご当地グルメは、仲間同士で楽しめるビッグサイズのシェア盛りも1日10食限定で用意。近辺で働くビジネスパーソンたちが、昼休みや会社帰りに集まり、福島の味を楽しんでいた。

初日は、オープン記念発表会も行われ、サッカー女子日本代表の鮫島彩選手(ベガルタ仙台レディース)と岩清水梓選手(日テレ・ベレーザ)、タレント内山信二さんの3人が駆けつけ、「氷結 和梨」とご当地グルメをアピール。同フロア内では、こちらもキリングループ特別協賛による東北復興支援をテーマにした飲食型イベント「あまちゃん食堂」もオープンされ、三陸産牡蠣をはじめとした東北産食材が、その場で焼いて提供されるなど、東京オフィス街の一角が、「ALL東北」で染まる3日間となった。
(R25編集部)

福島復興応援イベント開催!はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP