ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorola、米Verizon版Moto X向けAndroid 4.4アップデートの配信テストをまもなく実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorolaが同社のフィードバックフォーラム内で米Verizon版Moto Xユーザーに対して通知していた、‟アップデートの配信テスト”の内容がAndroid 4.4(KitKat)アップデートであることが判明しました。Motorolaが行う配信テストの主な目的は完成したファームウェアを正常に適用できるのかを確認することで、テストで修正の必要な問題が生じなかった場合はすぐに正式リリースとなります。なので、Verizon版Moto XのAndroid 4.4アップデートは早ければ1,2週間中にも実施されることになります。Google Play Editionとどっちが早いでしょうか。Android 4.4アップデートでは、Moto Xの搭載OSがAndroid 4.2.2→Android 4.4にバージョンアップされます。これに伴い、電話アプリやギャラリーアプリ、ハングアウトが刷新されるほか、NFCカードエミュレーションモードもサポートされます。また、カメラアプリにはタッチフォーカス操作時のフォーカスと露出の個別調節機能が追加、タッチレスコントロールには‟Find My Phone”機能が追加されます。あと、Squareリーダーの利用にも対応します。Source : Android Police



(juggly.cn)記事関連リンク
中国Meizuがストレージ容量128GBの「Meizu MX3」を発売
Moto Gのベンチマークスコアが判明
コヴィアがWi-FiとBlueooth v4.0に対応したスマート体重計「Smart Body Analyzer WS-50」を発売、Androidアプリから測定データの閲覧も可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。