ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MotorolaはMoto Xの欧州販売を前向きに検討している様子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現在北中・南米を中心に販売されているMotorolaのフラッグシップスマートフォン「Moto X」の欧州販売に関する情報です。TechRadarの記事によると、Motorola MobilityのEMEA地域担当シニアマーケティングディレクター Magnus Ahlqvist氏がMoto Gの発表イベントで同サイトからのインタビューの中かで、‟Moto Xに対するユーザーからの反応は非常に良く、EMEA地域にも投入したい”と述べ、Moto XのEMEA地域での発売の可能性を示唆しました。また、Motorola MobilityのEMEA地域担当VP Marcus Frost氏は、‟欧州は当社にとって重要な市場とみており、今後もキャリア各社に対して様々な提案をしていきたい”と述べました。Moto Xの販売地域拡大については、Moto G発表直前にインド法人のカスタマーサポートがその発売に向けて準備を進めていることを明らかにしました。予想ではMoto Gと一緒に販売地域の拡大が発表されると思っていましたが、実際にはその件に関する発表は行われず、今のところ、新たな動きは見られません。Source : TechRadar



(juggly.cn)記事関連リンク
HPのAndroid搭載Phablet?「HP Slate 6 Voice Tab」がGFX Benchmarkサイトに登場
Qualcomm、Mirasolディスプレイを搭載した‟常時ON”が基本のスマートウォッチ「Toq」を12月2日に米国で発売、価格は$349
台湾 BungBungameが夢のスーパーフォン「Project S」作成のためにIndieGoGoで500万ドルの資金調達を実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP