ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTC Oneシリーズ用のサブウーファー「HTC BoomBass ST A100」がHTC公式アクセサリーストアで発売中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTC Oneシリーズのサブウーファーとして機能する「HTC BoomBass ST A100」が英国のHTC公式アクセサリーストアで発売されました。HTC BoomBassは、手の平サイズの小型Bluetoothサブウーファー。通常のスマートフォンスピーカーでは十分に再生できない超低音域をカバーするために活用されるもので、HTC OneやHTC Butterfly sなどのBoomSoundスピーカー搭載スマートフォンと組み合わせて使用することで、映像や音楽の音質が格段に向上すると言われています。本体上部をスライドさせるとスマートフォンのスタンドにもなります。NFCにも対応しており、HTC Oneシリーズとワンタッチでペアリングや接続/接続解除を行なうことができます。駆動方式はバッテリーまたはUSB電源です。本体には1,200mAhのバッテリーが内蔵されており、フル充電で最大9時間のオーディオ再生が可能とされています。HTC BoomBassの価格は£66.66(約10,700円)+VAT。HTC公式アクセサリーストアはExpansys UKが運営しており、基本的に日本から注文も可能です。しかし、商品は在庫のある欧州圏のExpansysより発送されるので、商品によっては送料がメチャクチャ高くなる場合があります。Source : HTC公式アクセサリーストア



(juggly.cn)記事関連リンク
カラー液晶とE Inkディスプレイを搭載した2画面スマートフォン「YotaPhone」は海外でクリスマス前までに発売
Androidウォークマン「F880シリーズ」のオーディオ周りのシステムファイルがXperia Z1に移植される
Draw2Dial:どの画面からでも短縮番号を手書きするだけで電話をかけることができるアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。