ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トイザらスが公式Androidアプリをクリスマス商戦に向けてアップデート、スマートフォンのカメラでクリスマスカタログをかざすと商品の360度回転ビューや紹介動画が見られる機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

子供たちが喜ぶクリスマスが来月に迫っているということで、おもちゃ店大手のトイザらスが同社の公式Androidアプリをクリスマス商戦に向けてアップデートし、アプリ内で今年のクリスマスカタログの配信も開始しました。今年のクリスマスカタログは「かざすカメラ」と呼ばれるアプリの新機能に対応しており、簡単にチラシの商品情報をスマートフォンで閲覧できるようになっています。クリスマスカタログはアプリでトイザらス店舗をマイショップ登録すれば「チラシ」タブより閲覧できます。今年のクリスマスカタログは、「2013年ホットトイリスト「TOP30」」対象の30アイテムの商品情報が掲載されており、チラシの「HOT TOYスマホをかざそう!」マークと商品をスマートフォンのカメラで読み取ると、商品画像の360度回転ビューや紹介動画を視聴できるなど、商品の詳細を確認するのに役立つものとなっています。「かざすカメラ」機能はトイザらス店舗の対象商品でも機能します。ホットトイリストの各種情報は専用のWEBページを開いて閲覧することになります。このWEBページにはトイザらスのオンラインショップのリンクも張られているので、オンラインでの注文も簡単に行えます。アプリの最新版では上記のほか、アプリのデザインをクリスマス用にアレンジし、育児情報の配信、SNS(LINE、Twitter、Facebook)との連携機能も追加しています。「トイザらス・ベビーザらス アプリ」Source : PRTimes(プレスリリース)



(juggly.cn)記事関連リンク
「Facebook Home」が最新のFacebookベータ版でリニューアルされる
LGがギリシャで「Optimus L9 II」を発売、4.7インチHDディスプレイと1.4GHzのSnapdragon 400を搭載
Android版Gogole検索アプリで音声操作を会話型で実行することが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。