ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東芝、「REGZA Tablet AT503」と「REGZA Tablet AT501/28JT」にVer.4.2.1.001101115.02へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東芝が同社のAndroidタブレット「REGZA Tablet AT503」と「REGZA Tablet AT501/28JT」の2機種に対して、Ver.4.2.1.001101115.02へのアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートはAndroid 4.2バージョンにおけるマイナーアップデートとなっており、GoogleアプリやThink Free(Officeアプリ)がアップデートされるほか、Bluetoothキーボードとタブレットを再接続した後の入力文字が漢字変換する前の文字で確定されてしまう事象が修正されています。アップデート操作はAT501の設定メニューを表示後、「タブレット情報」→「システムアップデート」より実施できます。「TOSHIBA Service Station」アプリを直接起動してもアップデートできます。Source : 東芝



(juggly.cn)記事関連リンク
2013年Q3の世界におけるスマートフォン率は55%(ガートナー調査)
Xperiaスマートフォンのバッテリーに異常がないかを調べられるAndroidアプリ「Sony Mobile Battery Testing App」の最新版v1.13.0が利用可能
Windowsツール「Nexus 7 Multi-Utility 」にAndroid(KitKat)の動画キャプチャー機能が追加、コマンドラインよりも比較的容易に撮影可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。