ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungが3面ディスプレイを持つGalaxyスマートフォンを2014年に発売するという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが表示部分を3面搭載したGalaxyスマートフォンを来年中にも発売する計画だと、BloombergがSamsungの計画を知る2名より得た情報として報じました。Bloombergの記事によれば、3面ディスプレイというは端末の前面だけではなく、端末の側面にも表示領域を拡大した構造となっとており、両サイドの表示領域ではメッセージなどを確認することができるという。両サイドの表示領域はそれぞれ独立に表示内容を書き換えることができるとされています。また、その端末には世界初の真の曲面ディスプレイスマートフォン「Galaxy Round」でも使用されたSamsungのフレキシブルOLEDパネルこと‟YOUM”のアップグレード版が採用されるそうです。Samsungは今年1月に米国で開催されたCES 2013でBloombergの記事に合致する形状のデモ機を披露しており、それが商品化されるものと予想されます。Source : Bloomberg



(juggly.cn)記事関連リンク
FacebookがAndroid版「Facebookメッセンジャー」をリニューアル(更新:3.1.1-releaseとして公開)
LGは、「Nexus 5」が「Nexus G」として販売されることを望んでいたらしい
トイザらスが公式Androidアプリをクリスマス商戦に向けてアップデート、スマートフォンのカメラでクリスマスカタログをかざすと商品の360度回転ビューや紹介動画が見られる機能を追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP