ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、マルチタスク動作も可能なMiracastドングルを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUSがChromecastのような形をしたMiracastドングル「ASUS Miracast Dongle」を発表しました。ASUS Miracast Dongleは、ワイヤレスディスプレイの規格である「Miracast」に対応したUSBスティック型のレシーバー機器で、HDMI入力端子を備えたテレビや外部モニタに接続(直挿し可能)することで、スマートフォンやタブレットの画面の表示をそのまま1080pフルHD解像度度で出力できます。一般的なMiracastドングルを利用した場合は画面のミラーリング機能しか利用できないと思いますが、ASUS Miracast DongleはASUS端末にプリインストールされている「ASUS Gallary」との組み合わせでマルチタスク動作が可能で、テレビ画面で写真や動画を再生中に手元の端末で別のアプリを起動してもテレビ画面の写真や動画の再生が停止しません。ASUS Miracast Dongleの発売日と価格はまだ公開されていません。Source : YouTube



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、新スマートフォンブランド「MeMOFone」をCES 2014で発表へ、2014年は自社ブランドのタブレットに注力
Android版「ATOK」がv1.6.3にアップデート、ATOK設定のエクスポート/インポート操作やキータッチ時の振動の長さの調節が可能に
Google Playストアで映画2本の無料レンタルが実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP