ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2013年Q3の世界スマートフォン出荷台数シェアでAndroidが81%を記録(IDC調査)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の調査会社IDCが11月12日に発表した、2013年Q3(7月~9月)における世界スマートフォン出荷台数のOS別シェアで、Androidが同社の調査史上最高となる81%のシェアを獲得しました。スマートフォンの総出荷台数は前年同期比39.9%増の2億6101万台でした。このうち、Androidは前年同期比51.3%増の2億1100万台と四半期ベースで初めて2億台を突破。シェアも過去最高の81%を記録しました。2位のiPhoneの出荷台数は前年同期比25.6%増の3,380万台でしたが、シェアは12.9%と前年同期の14.4%を下回るものとなっています。3位のWindow系は前年同期比156%増の950万台と増えてきましたが、シェアは3.6%と、AndroidやiOSとはまだまだ開きがあります。Source : IDC



(juggly.cn)記事関連リンク
本体ごと曲がる曲面スマートフォン「LG G Flex」の開封映像が公開
Android 4.4(KItKat)にアップデートしたNexus 7でGoogle Homeを利用する方法
Moto XのAndroid 4.4アップデートを‟数週間中に実施予定”と、同社CEOが明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP