ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

安室奈美恵、新曲“TSUKI”は北川景子×錦戸亮映画「抱きしめたい-真実の物語-」主題歌

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


安室奈美恵

 

安室奈美恵の新曲“TSUKI”が、2014年2月1日に全国の東宝系で公開される映画「抱きしめたい-真実の物語-」の主題歌に決定した。

 


映画「抱きしめたい-真実の物語-」代表カット (c)2014 映画「抱きしめたい」製作委員会

 

北川景子と錦戸亮が初共演を果たすことも話題の〈抱きしめたい〉は、北海道・網走で生まれた男女の奇跡的な実話を基に描かれるラヴストーリー。若くして交通事故に遭い、後遺症と記憶障がいで車椅子生活を送りながらも恋愛やスポーツなど人生をエネルギッシュに楽しむ女性・つかさを北川が演じ、バスケットボールが趣味のごく普通のタクシードライバー・雅己役を錦戸が担当。2人が恋に落ち、さまざまな困難に右往左往しながらも結婚をして幸せな家庭を作ろうと奮闘する様子や、幸せの絶頂でふたりに課された過酷な運命など、温かくも切ないストーリーが展開するという。キャストにはほかに上地雄輔や平山あや、佐藤江梨子、寺門ジモン、國村隼、風吹ジュンなどが名を連ねている。

主題歌となる“TSUKI”は、映画をイメージして書き下ろされた情緒溢れるミディアム・スロー・ナンバー。大切な人をそっと優しく包み込むような、映画の温かさを表現した楽曲に仕上がっているという。安室は「月のように、誰かの道をそっと照らす強さや優しさを歌いました。この映画の温かさを伝えるお手伝いができれば嬉しいです」と述べ、主演の北川も「つかささんが雅己さんのことを今でも大切に愛しく想っていることを実感させてもらいました。たとえ遠く離れてしまっても、大切な人にいつでも笑顔でいてほしいという気持ちがとても切なく伝わってきます。私も、この歌のように、人を想いたいです」とコメントしている。同ナンバーは2014年冬にリリースされる予定なので、続報に注目しておこう。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。