ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SlimPort-HDMI変換アダプタ「MPA-SLMPAD01BK」がエレコムから11月中旬に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エレコムは11月12日、SlimPort規格に対応した機器の映像をHDMI出力できるようにするための変換アダプタう「MPA-SLMPAD01BK」を11月中旬に発売すると発表しました。価格はオープンですが、製品の種類からして実勢価格は2,000~3,000円程度だと思います。Nexus 4やNexus 5などのSlimPort対応スマートフォン、Nexus 7(2013)などのSlimPort対応タブレットはMicro USB経由で画面の表示をHDMI入力端子を持つテレビや外部モニタに出力できるのですが、その機能を利用するには今回発表された「MPA-SLMPAD01BK」のような変換アダプタが必要になります。SlimPortに似たインタフェース規格として「MHL」が普及していますが、両者は異なる規格なので、既存のMHL変換アダプタはSlimPort対応機器では使用できません。「MPA-SLMPAD01BK」には、USB micro-Bオス、HDMI TypeAメス、USB micro-Bメスの3つのコネクタが搭載されており、SlimPort対応機器側にMicro USB(オス)端子を装着、テレビと接続したHDMIケーブルを本機のHDMI TypeAメス端子に装着すれば出力可能になります。別途USB電源をMicro USB(メス)に装着すればスマートフォンやタブレットの充電を同時に行うことができます。Source : エレコム



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 7(2012&2013のWi-Fiモデル)とNexus 10のAndroid 4.4アップデートが本日より開始
GoogleがGoogle Glass Explorerプログラム参加へのエントリー受付を開始
iPhoneで人気のカメラアプリ「Camera Awesome」のAndroid版がついにリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP