ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NECがわずか250gの7インチAndroidタブレット「Lavie Tabl S」を発表、11月14日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NECは11月12日、個人向けAndroidタブレットシリーズの新モデルとして「LaVie Tab S(TS507/N1S)」を発表しました。発売日は11月14日。NEC Direct価格は27,930円です。Lavie Tab Sは、Android 4.2(Jelly Bean)を搭載した画面サイズ7インチの小型タブレット。特徴はなんといっても軽量スリムでスタイリッシュな本体です。厚さは7.9mmmで、高剛性のマグネシウムアルミ合金を採用しており質量は250gにまで抑えられています。また、背面は手になじむアーク形状デザインを採用し、レーザ加工のファブリック調テクスチャでオシャレな雰囲気を醸し出しています。ディスプレイは7インチ1,280 x 800ピクセルのIPS液晶、プロセッサはMediaTek製MT8125 1.2GHzクアッドコア、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は32GB、カメラは背面に500万画素CMOSと前面に160万画素CMOSを搭載。性能は「Lavie Tab E」と同等とみられます。Nexus 7(2013)よりももっさりしているでしょう。ワイヤレス機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。バッテリー駆動時間は約8時間。本体サイズは191 x 116 x 7.9mm。Source : NEC



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 7(2012&2013のWi-Fiモデル)とNexus 10のAndroid 4.4アップデートが本日より開始
GoogleがGoogle Glass Explorerプログラム参加へのエントリー受付を開始
iPhoneで人気のカメラアプリ「Camera Awesome」のAndroid版がついにリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP