ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ネギマガ】記念すべき『figma』200体目の『初音ミク2.0』を入手! より可愛くなってマジ天使

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


figmaシリーズが200体達成しその記念すべき200番目は『初音ミク2.0』となった。初音ミクはfigmaの14番目としてリリースされ、絶大な人気フィギュアとなった。ネギにマイクスタンド、複数のフェイスにツインテールまで再現された完成度の高い作品。記者ももちろん購入。

その後もライブバージョンやアペンドバージョンなどの初音ミクfigmaが発売されてきた。そんな初音ミクのフィギュアが2.0となりバージョンアップしたのである。今度は表情パーツが2種類から3種類に、そしてマイクスタンドのほかにギターや天使の羽根も追加されたのである。そんな『初音ミク2.0』が早速届いた。

こちらは今年の2月に開催されたワンフェスで発売が発表された製品。このときは「初音ミクver.2」と名付けられていたが、最終的に『初音ミク2.0』に落ち着いたようだ。

手のパーツは左右会わせて14個、表情は通常とウインク、照れ表情の3種類、そしてマイク&マイクスタンドにギター、背中に付ける天使の羽根である。髪の毛は前回のfigmaよりやや透明感がある感じする。今回も関節部分が動かせるので多少変わったポーズもさせることができる。

少し顔が前のめりになっているのが気になったが、これは自分の物だけなのか元々の仕様なのだろうか。

こういうアクションフィギュアの醍醐味はなんと言ってもポーズを変えて楽しめることだ。今のポーズに飽きたら新しいポーズにしてまた楽しむ。まさにこれである。良いポーズを作るのは至難の業だが、是非各々良いポーズを作ってみて欲しい。また旧figma014『初音ミク』を持っていない人は合わせて買ってみては如何だろうか?

ちなみにパンツの色は……ひみつである。

【ネギマガ】Androidの『GoogleMap』のナビ音声を初音ミクに変えるアプリが登場!



※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。