ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドコモスマートフォンラウンジで12月発売予定の「DRAGON QUEST SH-01F」の先行展示が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモが全国のドコモスマートフォンラウンジで12月に発売予定のドラクエスマートフォン「DRAGON QUEST SH-01F」の先行展示を開始しました。「DRAGON QUEST SH-01F」はスクエア・エニックスの人気PRGゲーム「ドラゴンクエスト」をテーマに作成された販売数30,000台限定のコラボモデルです。外装はメタルスライムをモチーフにメタルボディを採用し、ロック画面や壁紙、アイコン、マチキャラなどでもドラクエのキャラクターを使用しています。また、スマートフォンでは初めて「ドラゴンクエストVIII」のAndroid版をプリインストール。歩数や着信、メール受信などスマートフォンを日々使用することで冒険を進められるオリジナルゲーム「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」も収録されています。「SH-01F DRAGON QUEST」は「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」をベースモデルとしており、5インチ1,920✗1,080ピクセルのIGZO液晶、Snapdrasgon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、1,630万画素カメラ、3,000mAhバッテリーなどを搭載しています。Source : ドコモスマートフォンラウンジ



(juggly.cn)記事関連リンク
Moto Gのプレス画像が流出、基本カラーはホワイト、ブルー、グリーン、ピンクの4色か?
Motorola、「Moto X Developer Edition」を$100値下げして$549で販売
MozillaがAndroid版Firefoxで端末メーカーと提携、Kobo ArcとGIGABYTE GSmart Simba SX1にプリインストール

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP