ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フルHDのIGZO液晶を搭載した「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」が本日発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモよりフルHDのIGZO液晶を搭載したシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」が本日発売されました。AQUOS PHONE ZETA SH-01Fは、5インチ1,920 x 1,080ピクセルのIGZO液晶を搭載したXi対応機種。「グリップマジック」という機能が特徴で、本体の株を握るだけでロック画面や時刻を表示したり、ボリュームを抑えたり、自動回転をOFFにするなど新しい操作方法を体験できます。また、3,000mAhの大容量バッテリーと低消費電力のIGZO液晶、節電アプリ「エコ技」との組み合わせにより使用時間3日を実現したところも特徴です。OSはAndroid 4.2(Jelly Bean)で、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ、NOTTV、ドコモメールなどに対応。IPX5/X7の防水にも対応しています。通信機能では、一部の都市で実施されている下り最大150MbpsのLTEサービスにも対応しています。プロセッサはSnapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコア、RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は32GB、Micro SDカードも利用可能です。リアカメラは1,630万画素(裏面照射型CMOS)。F1.9の明るいレンズと新機能の「NightCatch」で、暗い場所でもフラッシュ無しで明るくてブレの少ない写真を撮影できます。フロントカメラは210万画素(裏面照射型CMOS)。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz帯)、Bluetooth v4.0、NFC(TypeA/B、FeliCa)、Wi-Fi Direct、DLNA(DTCP-IP対応)、FOMAハイスピード(下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbps)、Xi(下り最大150Mbps/上り最大50Mbps)に対応しています。本体サイズは141mm × 70mm × 8.9mm、質量139g。AQUOS PHONE ZETA SH-01Fのドコモオンラインショップ価格は70,560円。新規・機種変更時の月々サポート適用金額は1,680円/月(24か月総額40,320円)なので、24か月間使用した場合の実質負担金額は30,240円になります。MNPで他社から乗換えた場合の月々サポート適用金額は2,940/月(24か月総額70,560円)なので、24か月使用した場合の実質負担金額は0円です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
ドコモスマートフォンラウンジで12月発売予定の「DRAGON QUEST SH-01F」の先行展示が開始
Sony Mobileが既存のXperiaのOSアップデート計画を発表、Android 4.3アップデートを12月より順次実施、Xperia Z / ZL / Tablet Z / Z Ultra / Z1はAndroid 4.4(KitKat)にもアップデートされる予定
ASUS、カバーがスタンドになるタブレット向けBluetoothキーボード「TransKeyboard」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP