ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

前科がつくことも…!? 知らないと怖~い自転車の「道交法」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自転車女子のみなさん、交通ルールを守っていますか? 先日、自転車に対する道路交通法が改正となり、話題となったのは記憶に新しいところ。
今回の改正では罰則も強化され、うっかり違反を犯すと「知らなかった」では済まされない、笑えない事態になることも…!
というわけで、ついやってしまいそうな自転車の違反行為をまとめてみました。

・飲酒運転をすると…5年以下の懲役または100万円以下の罰金
・運転しながら携帯電話を使用すると…3か月以下の懲役、または5万円以下の罰金
・傘を差したり、不安定な乗り方をしていると…3か月以下の懲役、または5万円以下の罰金
・ふたり乗り※1…2万円以下の罰金または科料
・夜ライトをつけていなかったら…5万円以下の罰金
・信号無視をしたら…3か月以下の懲役、または5万円以下の罰金
・一時停止(踏み切り含む)を無視すると…3か月以下の懲役、または5万円以下の罰金
・右側通行(やむをえない場合は除く)すると…3か月以下の懲役、または5万円以下の罰金
・2台以上で並走すると※2…2万円以下の罰金または科料
・右左折や進路変更の際に合図をしないと…5万円以下の罰金
・徐行せずに見通しの悪い交差点に突入すると…3か月以下の懲役、または5万円以下の罰金
・ブレーキのない自転車やブレーキ故障の自転車で走ると…5万円以下の罰金
・歩行者の通行を妨害すると…3か月以下の懲役、または5万円以下の罰金
・歩行者に衝突し逃走すると…1年以下の懲役、または10万円以下の罰金
・歩行者の横を猛スピードですり抜けると…3か月以下の懲役、または5万円以下の罰金

また、手放し運転や自転車道があるのに走行しなかった場合なども、罰則はないものの違反の対象となるよう。
■自転車の運転次第で前科がつくことも!?
自動車などは軽い違反の場合、青キップが切られて反則金を支払うのですが、自転車の違反はすべて赤キップとなり刑事手続きの対象に。
ということは、雨の日の傘差し運転も立派な前科となってしまうんですね! これはある意味、自動車よりも罰が重いとも言えるかも…。
今後自転車に乗る際は、いっそう注意が必要です。交通ルールをよく知り、守って、快適な自転車ライフを楽しみましょう!
※1.16歳以上の運転者が6歳未満の子供1人を幼児用座席に乗せている場合は除く
※2.並進可能な場合は除く
photo by Thinkstock/Getty Images
自転車の交通違反・罰金



(グリッティ)記事関連リンク
男性でも楽しめちゃう! 滑走路を彩る大人のイルミネーション
男性の印象に残る! ケイト妃が結婚式でつけた「幻の香水」ついに発売
圧倒的な光のシャワー! 恋愛モードが高まるイルミネーションデートはいかが?

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP