ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KANA-BOONのメジャー初アルバムが首位獲得! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の10月28日~11月3日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. KANA-BOON 『DOPPEL』
2. KIM JAE JOONG(JYJ) 『WWW: Who, When, Why』
3. 嵐 『LOVE』
4. KATY PERRY 『Prism』
5. PAUL McCARTNEY 『NEW』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. AKB48 “ハート・エレキ”
2. チームしゃちほこ “愛の地球祭”
3. w-inds. “A Little Bit”
4. ダウト “感電18号”
5. Silent Siren “I×U”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. FUNKY MONKEY BABYS 「おまえ達との道FINAL ~in 東京ドーム~」
2. THE ROLLING STONES 「Sweet Summer Sun Hyde Park Live」
3. D-LITE (BIGBANG) 「D-LITE D’scover Tour 2013 in Japan ~DLive~」
4. 浜崎あゆみ 「ayumi hamasaki 15th Anniversary TOUR ~A BEST LIVE~」
5. 東方神起 「東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートは、熱い視線を浴びている関西発の4人組ロック・バンド、KANA-BOONのメジャー初フル作が1位獲得の快挙! 続いてJYJのジェジュンが韓国で発表した初の正規ソロ・アルバムが2位に入り、「ミュージックステーション」「スッキリ!!」といったTV番組への出演も話題となったケイティ・ペリーと、11月11日に約11年振りの来日公演がスタートするポール・マッカートニーの新作がトップ5内に浮上。発売2週目の嵐『LOVE』も上位をキープしています。

上位5作がすべて初登場のタイトルとなったシングル・チャートは、〈こじはる〉こと小嶋陽菜がセンターを務めるAKB48の“ハート・エレキ”が首位。2位からは、名古屋を拠点に活動する6人組アイドル・グループであるチームしゃちほこの“愛の地球祭”、w-inds.の1年8か月振りとなるシングル“A Little Bit”、5人組ヴィジュアル系バンドのダウトによる“感電18号”、今月にメジャー・デビュー1周年を迎えるガールズ・バンド、Silent Sirenの“I×U”と続いています。

DVDチャートは、今年6月に行われたFUNKY MONKEY BABYSの解散コンサートの模様を収録し「おまえ達との道FINAL ~in 東京ドーム~」がトップ。ほかにも、ローリング・ストーンズがロンドンのハイドパークで44年振りに実施した凱旋公演を追体験できる作品、BIGBANGのD-LITEによる初ソロ・ツアーのファイナル公演を映像化したパッケージ、〈ベスト・オブ・ベスト〉なセットリストによる浜崎あゆみのデビュー15周年記念ライヴが楽しめるアイテムなどが好スタートを切りました。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP