ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ASUS、ペン入力機能を搭載した6インチスマートフォン「Fonepad Note 6」を台湾で発売開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ASUSがスタイラスペンによる手書き入力機能を搭載した6インチスマートフォン「Fonepad Note 6」を本日台湾で発売しました。台湾では16GBモデルと32GBモデルの発売が予定されており、本日より16GBモデルが13,900台湾ドル(約46,000円)という価格で販売されています。11月下旬までの購入者には限定アクセサリーのクラムシェルホルスターがプレゼントされます。

Fonepad Note 6は、6インチ1,920×1,080ピクセルのSuper IPS+液晶、Intel Atom Z2580 2GHzデュアルコアプロセッサを搭載したAndroid 4.2.2搭載のスマートフォン。本体内部に収納可能なスタイラスペンによる手書き入力をサポートしています。前面にはステレオスピーカーを搭載し、Sonic Masterにも対応しています。RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は16GB/32GB、Micro SDカードも利用可能です(最大32GB)。カメラは背面に800万画素と前面に120万画素を搭載。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v3.0+EDR、ワイヤレスディスプレイ(Miracast)、GSM/EDGE/GPRS、WCDMA/HSPA+ 42Mbps/5.76Mbpsに対応Source : Sogi



(juggly.cn)記事関連リンク
ZTEがLTE対応スマートフォン「ZTE Grand S Flex」を欧州で発売
NTTドコモ、スマートフォンの着信画面をカスタマイズできるAndroid向け新サービス「きせかえコール」を本日より開始
iFixitでNexus 5の分解レポートが公開、比較的修理しやすいと評価される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。