ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「dビデオ」や「Twonky Beam」は今のところAndroid 4.4(KitKat)に対応していない模様

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

私は普段から動画系のアプリの中でも「dビデオ」と「Twonky Beam」をよく利用しているのですが、今のところ、これらのアプリは先週末に発表された新Android OS「Android 4.4(KitKat)」に対応していない模様です。これは手持ちのNexus 7(2013)にAOSP版Android 4.4のカスタムROMを導入して確認した結果です。もちろん非rootの状態です。「dビデオ」については「非対応OSバージョン」とは表示されませんでしたが、非対応機種ということでアクセスできず、ログインすらできませんでした。また、「Twonky Beam」はアプリをインストールして操作することは可能でしたが、nasneの録画番組や放送中番組、非DRMの動画ファイルを視聴することはできませんでした(プレイヤー画面で停止して再生されない)。もう一つよく利用する「Hulu」は問題なく利用できました(ログインや動画の再生などは全てOK)。Nexus端末には数週間中にAndroid 4.4が配信される予定なので、出来ればそれまでに対応させて欲しいところです。



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、ペン入力機能を搭載した6インチスマートフォン「Fonepad Note 6」を台湾で発売開始
Googleがオンラインレッスンサービス「Helpouts」を開始
NTTドコモが新ホームアプリ「docomo LIVE UX」をアップデート、「マイマガジン」機能を追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。