ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2年ぶりの復活をガイコツも祝福!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月31日に開催されたハロウィンイベント「ビレッジ・ハロウィン・パレード」(アメリカ・ニューヨーク)からの1枚。頭に袋をかぶったガイコツたち、どうやら夜になるのが待ちきれない(?)よう。ニューヨーク・マンハッタンの空が暗くなり始めるころ…彼らの出番がやってくるのだ! 

【画像や図表を見る】

今年で40回目を迎える同パレードで、当日仮装さえすれば誰でも参加ができるという。仮装をした一般参加者とアーティストのほか、魔女やガイコツなど100体以上の巨大人形が、マンハッタンの6番街をスプリング・ストリートから16丁目まで練り歩いた。

ハロウィンの日(10月31日)は、死者の魂がこの世に復活し自由に歩きまわることができる日とされている。悪霊が寄ってこないように、逆にこちらが仮装をしておどかしてやろう、というのが仮装行為のもとといわれている。昨年は入念な準備をしていたにもかかわらず、ハリケーン「サンディ」がニューヨークを襲い開催は中止。待ちに待った2年ぶりの“復活祭”を6万人以上もの参加者たちが盛大に祝ったという。
(R25編集部)

2年ぶりの復活をガイコツも祝福!?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
テレ東大江アナの仮装姿に絶賛の声
オーダーメイドの「付け牙」体験記
しょこたんのゾンビメイクが怖すぎ
ジョブズやガイコツなど海外の前衛的キャラ弁
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP