ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 4.4(KitKat)のAOSP版ROMがNexus 4とNexus 7(2013)向けにリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Paranoid AndroidプロジェクトからAndroid Open Source Project(AOSP)で公開されたAndroid 4.4(KitKat)のソースコードを用いて作成されたNexus 4用とNexus 7(2013)用のカスタムROMがリリースされました。2機種用のAOSP版ROMは移植作業開始まもないビルドということで、パフォーマンスが悪かったり、動作しない機能が存在するかもしれませんが、Nexus 4とNexus 7でAndroid 4.4を体験することができます。AOSP版ROMはParanoid Androidの公式サイトで配布されています。Nexus 4用は「pa_aosp_mako.zip」、Nexus 7(2013)用は「pa_aosp_flo.zip」です。導入方法は既存のカスタムROMと同様で、ClockworkModリカバリやTWRPなどのカスタムリカバリのROMフラッシュ機能を利用して導入します。AOSP版ROMにGoogleアプリは同梱されていないので、こちらから「pa_gapps-full-4.4-20131102-signed.zip」をダウンロードし、AOSP版ROMの後に導入します。Source : Paranoid(Nexus 4)(Nexus 7



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI直営店「au FUKUOKA」が天神西通り沿いに2014年2月オープン
Qualcomm、Snapdragon新モデル「MSM8228」を開発
Meizu MX3のホワイトバージョンが11月6日に中国で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。