ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MSI製Androidタブレット「Primo 73」と「Primo 81」は11月11日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MSI製のAndroidタブレット「Primo 73」と「Primo 81」の発売日が11月11日に延期された模様です。2機種ともAmazon.co.jpやヨドバシでは発売直後から昨日まで本日11月1日に発売予定と表示されていたのですが、急遽、10日延期され、次の発売予定日は11月11日になりました。発売に関して何か問題が発生したのでしょうか。ちなみに、販売元のアスクはプレスリリースの内容を11月11日に修正しています。Prim 73は、質量300gの軽量ボディに、7インチ1,024×600ピクセルの液晶(TNパネル)とAllwinner A20デュアルコアプロセッサを搭載。Primo 81は、厚さ7.8mm・質量323gの小型軽量ボディに、アスペクト比4:3の7.86インチ1,024×768ピクセルのIPS液晶とAllwinner製A31Sクアッドコアを搭載。どちらもAndroid 4.2(Jelly Bean)を搭載した比較的安価なタブレットです。価格は、Primo 73が13,800円。Primo 81が19,800円です。Source : Amazonヨドバシアスク



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.4(KitKat)にChromeブラウザの‟ドラッグアンドリリース”操作がシステムレベルで実装
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2013年10月)、ついにJelly Beanのシェアが50%を上回る
Samsung、中国でハイスペックな2画面折りたたみ式スマートフォン「SM-W2014」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP