ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天皇陛下に手紙を直接手渡しした山本太郎に賛美の声が多数 山本太郎「こんな騒ぎになると思わなかった」と釈明

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


昨日の園遊会の際に陛下に直接手紙を渡したことが問題となっている山本太郎議員。渡された手紙は封筒には入っておらずそのまま読める形になっている。手元を拡大すると毛筆で書かれたことがわかる。手紙は陛下が直接読むことがなく、侍従長にすぐに渡された。

そんな昨日の異例の陛下への手紙の手渡しについてネット上で批判の声が挙がっている一方、賛美の声も少なくはない。

・でかした
・山本太郎の件を悪意を持って報道する新聞やテレビが多い。
・こんなことで山本太郎をやめさせようとする日本の雰囲気。 信じられない。
・山本太郎議員の「お手紙」騒動、ワイドショーの騒ぎっぷりから、あの時の菅直人下ろしに似た雰囲気を感じる。
・山本太郎応援したいな。 わたしも原発反対だから。 目立つと倒されちゃうんだよね。
・国の為に生きてるんじゃない、同調圧力に負けないで!

と山本太郎議員を応援する声も少なからずある。しかし大多数は批判の声であり、それに対して同議員は「こんな騒ぎになると思わなかった」と釈明している。ネット上ではデモを行う計画や、議員辞職させる働きまで行われている。

山本太郎議員が天皇陛下に異例の手紙手渡しについて会見 山本「政治利用したつもりはない」

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP