ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google WalletのNFC決済機能が‟Android 4.4以上を搭載したNFC対応端末”であれば利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現在米国で利用できるGoogle WalletのNFC決済機能(別名 Tap & Pay)の対応機種がAndroid 4.4(KitKat)の登場によって拡大されました。これまでGoogle WalletのNFC決済機能を利用できる端末はセキュアエレメントチップを内蔵し、キャリアが承認した特定のAndroid 2.3以上の機種に限定されていましたが、先ほどサポートリストが更新され、新たにAndroid 4.4以上を搭載したNFC対応端末が追加されました。以前と大きく変わったのは、NFC決済を利用するのにキャリアの承認が不要になったことで、これまで以上にNFC決済の利用者数が増えると予想されます。ただ、Google WalletのGoogle+ページがユーザーからの問合せに回答した内容によると、どこのキャリアでも構わないそうですが、SIMカードを挿しておく必要があるそうです。Source : Google WalletサポートサイトGoogle+



(juggly.cn)記事関連リンク
SmartWatch 2用Sony Mobile純正のラバーリストバンドと革製リストバンドが発売
Android 4.4(KitKat)のAOSP版ROMがNexus 4とNexus 7(2013)向けにリリース
オリコン、スマートフォン向け音楽販売サイト「オリコンミュージックストア」をオープン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP