ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Nexus 5(hammerhead)用のファクトリーイメージ(KRT16Mビルド)を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが早くも「Nexus 5」のファクトリーイメージをGogole Developersサイトで公開しました。公開されたのはNexus 5のGSM/LTEモデルとなる「hammerhead」用です。リリースビルドは「KRT16M」。ファクトリーイメージは、Nexus 5を工場出荷時の状態に戻す場合に使用するファイルで、Google Developersサイトで配布されているtgzファイルの中にはシステムイメージ、ブートローダー、ベースバンドファーム、インストール用のWindowsバッチ/シェルスクリプトが含まれています。利用するにはNexus 5のブートローダーをアンロックした後に、ファイル中のバッチまたはスクリプトファイルを実行。Nexus 5が自動的に工場出荷時の状態に戻ります。ファクトリーイメージが公開されたので、もう他の機種向けのカスタムROMへの移植作業が進められていると思います。Source : Google Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
オリコン、スマートフォン向け音楽販売サイト「オリコンミュージックストア」をオープン
NECの10.1インチAndroidタブレット「Lavie Tab E(TE510/N1B)」が本日発売
米国でNexus 5の発送が開始される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP