体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「Xbox Music」の公式Androidアプリがいつの間にか日本のGoogle Playストアでもダウンロード可能に

Microsoftの音楽配信サービス「Xbox Music」の公式Androidアプリがいつの間にか日本のGoogle Playストアでもダウンロード可能になっていました。9月9日にリリースされた時には日本のGoogle Playストアではダウンロードすらできませんでしたが、今現在は警告メッセージも表示されず、ダウンロードを完了させることができます。とはいえ、アプリが日本語化されているわけではなく、日本向けサービスも行われていません(米国サービスを利用することになります。支払いはドル建てです。邦楽はわずかですがラインアップされています)。

Xbox Musicは約3,000万曲の音楽を、ストリーミングラジオ、サブスクリプション型ストリーミング、ダウンロード購入といった方法で利用できるオールインワンの音楽配信サービス。Xbox 360、Windows 8、Windows Phone 8、Android、iOSで利用できます。「Xbox Music」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Nexus 5(hammerhead)用のファクトリーイメージ(KRT16Mビルド)を公開
Google、Galaxy NexusのOSアップデートをAndroid 4.3で打ち切り、Android 4.4は提供せず
Android 4.4(KitKat)ではGoogle音声検索を声で起動可能、ホーム画面で‟OK,Google”を話すだけ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。