ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2013年Q3の世界タブレット出荷市場、上位5社のうちApple以外はシェアを伸ばす

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の調査会社 IDCが10月30日に2013年Q3(7月~9月)の世界におけるタブレット端末の出荷台数に関する調査結果を発表しました。IDCの調査によると、2013年Q3の総出荷台数は前年同期比36.7%増の4,760万台でした。前の四半期に比べても7%増加しているそうです。タブレット市場は全体的に拡大の傾向を維持していますが、2012年Q3と比較して、今回もトップのAppleの出荷台数は前年同期比でほぼ横ばいでシェアを40.2%から29.6%に下げた一方、Apple以外の上位4社(Samsung、ASUS、Lenovo、Acer)は出荷台数・シェアを共にの伸ばしています。IDCによると、今四半期の成長は、Androidタブレットの出荷台数増加が大きな理由となっているそうです。Source : IDC



(juggly.cn)記事関連リンク
GoogleがAndroid 4.4‟KitKat”を搭載した新型スマートフォン「Nexus 5」を正式発表、日本でも発売開始
Xperia ZR用の公式CyanogenMod 10.2 Nightlyが公開
「Xbox Music」の公式Androidアプリがいつの間にか日本のGoogle Playストアでもダウンロード可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP