ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 3の出荷台数が発売開始後1か月間で500万台を突破したらしい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今年9月下旬に発売されたGalaxy Note 3の出荷台数が発売から1か月で500万台を突破したそうです。韓国の日刊紙 韓国日報がWEB版で報じています。プレスリリースを通じて発表されたことではありませんが、同サイトによると、Samsung Mobile社長のJK Shin氏が記者に対して、‟供給ベースで500万台売れた。前作よりも市場の反応は良い”と話したそうです。公式情報と見てよいと思います。これまでに発売されたGalaxy Noteシリーズが500万台の出荷台数を突破した期間を見ていくと、Galaxy Noteは約5か月、Galaxy Note IIは約2か月です。Galaxy Note 3は過去のGalaxy Noteスマートフォンの中でも一番売れ行きが良いとみられます。Source : 韓国日報



(juggly.cn)記事関連リンク
サンワサプライ、タブレットを片手に固定できてスタンドとしても機能するタブレットハンドル「PDA-TABH1BK」を発売
Android 4.4‟KitKat”の新機能の一部が判明、ローエンド端末への最適化、ウェアラブルデバイスへの対応改善、NFC決済機能の仕様変更、Bluetoothプロファイルの拡充など
Motorolaが「Touchless Control」アプリに‟Find my phone”コマンドを追加、付近にある端末を音声操作で発見できる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。