ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android版「ハングアウト」にSMS送受信機能を統合、位置情報やアニメーションGIFの共有にも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米Googleは現地時間10月29日、同社のメッセージサービス「ハングアウト」の最新アップデート版(1.2.018)に、SMSの送受信機能、位置情報とアニメーションGIFの共有機能を追加したと発表しました。アップデート版は本日配信が開始され、数日中に全ユーザーに行き渡る見込みです。SMSの送受信機能は、ハングアウトアプリから相手の電話番号宛にショートメッセージを送信したり、受信したショートメッセージを閲覧できるというものです。利用するにはSMS対応のSIMカードを端末に挿しておく必要があります。最新アップデート版ではSMSの送受信機能のほかに、友人とチャット中に画面右下のピンアイコンをタップすることで、現在地の情報を地図と一緒に共有したり、作成したアニメーションGIFを投稿することもできるようになっています。「ハングアウト」(Google Playストア)Source : Official Google Blog



(juggly.cn)記事関連リンク
ZTEが人気のBladeシリーズの新モデル「Blade Q」「Blade Q Mini」「Blade Q Maxi」を発表、欧州で発売
Google先生、Nexus 5の情報流出が止まりません!英国、台湾、マレーシアで実機写真が流出
Android版「Snapseed」にHDR写真を再現する新フィルタ「HDR Scape」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP