体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Watchout : どの画面からでも写真を撮影できるAndroidアプリ

スマートフォンの画面で何かをしながら写真を撮影できるAndroidアプリ「Watchout」がGoogle Playストアにリリースされました。アプリは無料。対応機種はAndroid 2.3以上を搭載した端末です。Watchoutは、スマートフォンの画面上にカメラプレビューを小窓で表示するアプリで、プレビュー画面をタッチすれば写真を撮影できます。小窓は常に最前面に表示されるので、別のアプリを使っている間でも写真を撮影できます。例えば、地図を見ながら同時に写真を撮影することも実現できます。アプリを起動すると小窓が表示されますが、それをタッチして画面上部のギアアイコンにドラッグするとWatchoutの設定画面が開きます。設定メニューでは、カメラプレビューの枠サイズやズーム倍率、保存フォルダを変更できます。「Watchout」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
ブラックメタルバンド仕様のSmartWatch 2がXperia Shopで発売中
「J:COM」が11月よりスマートフォンやタブレットと連携したスマートTVサービスを開始
Vivo Xplay 3Sのディスプレイサイズは約5.7インチ(2,560 x 1,440ピクセル、515ppi)

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。