体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

歩歩高(BBK)の新型スマートフォン「Vivo Xplay 3S」のAntutuスコアは36,358点

中国のスマートフォンメーカー 歩歩高(BBK)の新型スマートフォン「Vivo Xplay 3S」のAntutuベンチマークスコアが公開されました。Vivo Xplay 3Sは、2,560 x 1,440ピクセルの高精細液晶とSnapdragon 800(MSM8974AB)プロセッサを搭載したハイスペック仕様のAndroidスマートフォン。Antutu v4.0のトータルは36,258点です。既存のSnapdragon 800端末が34,000前後であることを考えると、Vivo Xplay 3Sのスコアは平均よりも若干高いと言えます。メモリ周りも高速な仕様になっているのかもしれません。

BBKはVivo Xplay 3Sのシルエットや一部の仕様をWeiboで公開していますが、製品画像や詳細仕様、発売スケジュールはまだ明らかにしていません。ディスプレイ解像度とプロセッサ以外のことについては、FDD-LTEとTD-LTE、Hi-Fiオーディオに対応します。Source : Weibo



(juggly.cn)記事関連リンク
HTCは、ローエンド端末でMediaTekプロセッサの採用を計画
Amazon.co.jpが「Kindle Fire HD 8.9」の価格を4,000円値下げ
Watchout : どの画面からでも写真を撮影できるAndroidアプリ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。