ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

出前・デリバリー注文サイト「出前館」の公式Androidアプリがリニューアル、GPSを利用した“現在地から探す”機能も追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

様々なジャンルの出前・デリバリーをネットから注文できるWEBサイト「出前館」のAndroidアプリがv2.0.0にアップデートされました。今回のアップデートではアプリUIの刷新や新機能の追加が行われています。内容的にはリニューアルといった感じです。アプリUIには新たにスライド型のメニューバーが追加(画面を左側にスライドさせる)され、どの画面からでも会員情報や注文内容を確認したり、各種の店舗検索機能にアクセスできるようになりました。新UIのイメージは銀行のATMだそうで、検索から注文までも一連の動作をATMを操作するような感覚で行うことができるようになっています。また、前回バージョンよりも動作が軽くなったところも注目されるところです。新機能は、スマートフォンのGPSから現在地の住所を割り出す(町レベル)機能で、自宅以外の場所にデリバリーを注文する際、その場所を配達エリアにしている店舗を検索するのに役立ちます。また、検索結果にネット受付時間外の店舗があるとグレーで色分けする機能が追加され、メニューを選んでいざ注文しようとしたら時間外だった・・・、という残念なことが無くなると思います。さらに、各店舗には注文完了から配達までの目安時間を表示する機能(WEB版には前からある機能)も追加されています。「出前館」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
2014年中にOUYAの後継機「OUYA 2.0」が発売される見込み、ゲームコントローラーの刷新も計画
歩歩高(BBK)の新型スマートフォン「Vivo Xplay 3S」のAntutuスコアは36,358点
Sony Mobile、SmartWatch 2のソフトウェアアップデートを開始、ホーム画面の操作性を向上

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP