ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HPがTegra 3を搭載した新型7インチタブレット「Slate 7 Plus」を欧州で公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HP(ヒューレット・パッカード)がフランスやイタリアでTegra 3プロセッサを搭載した「Slate 7 Plus」を披露していたことが判明しました。Slate 7 Plusは、今年4月頃に発売された同社初のAndroidタブレット「Slate 7」と同じ7インチタブレットなのですが、解像度が1,280 x 800ピクセル(WXGA)に向上したほか、プロセッサがクアッドコアの「Tegra 3」に変わっています。全体的なスペックはhNexus 7(2013)相当と言えます。RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は8GGB、Micro SDカードスロットもあります。背面に500万画素カメラと前面に30万画素カメラを搭載。通信系はWi-Fi、Bluetooth、GPS/A-GPS、Miracastに対応。Mini HDMI出力端子もあります。バッテリー容量は15Wh(3.7Vで約4,000mAh)本体サイズは194, 7 x 122.7 x 10.7mm、質量は342。Slate 7 Plusは欧州で11月末に発売されると伝えられています。Source : FrAndroid



(juggly.cn)記事関連リンク
2014年中にOUYAの後継機「OUYA 2.0」が発売される見込み、ゲームコントローラーの刷新も計画
歩歩高(BBK)の新型スマートフォン「Vivo Xplay 3S」のAntutuスコアは36,358点
Sony Mobile、SmartWatch 2のソフトウェアアップデートを開始、ホーム画面の操作性を向上

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP