ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ASHLEY SCARED THE SKYからシャウトVo・Kentaro脱退

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

今年9月にメジャー・デビューした4人組ラウド・ロック・バンドのASHLEY SCARED THE SKYより、シャウト・ヴォーカル担当のKentaroが脱退したことがあきらかとなった。

これはバンドのオフィシャルサイトにて発表されたもの。リーダーでギター/ヴォーカルのJulianは、突然の報告になったことを謝罪したうえで、「もちろん、僕ら3人も此処で立ち止まるつもりはありませんし、バンド活動を停止するつもりもありません。僕らに出来る事は、これからも音楽を作り続け、ライヴをし、より成長した姿を見せる事だと思います」とコメント。バンドを去ることになったKentaroは、Twitterにて「隠すことでもないので言いますが簡単にいうとクビになりました。落ち着いたら個人のブログで経緯などを明かします」とつぶやいている。

なお、バンドは現在決定しているライヴに関して、サポート・ヴォーカルを迎えて出演予定。本日10月24日(木)の宮城・仙台MACANA、翌25日(金)の新潟RIVERST、26日(土)の東京・渋谷DESEOの3公演には、元MergingMoonのShunsukeがゲスト参加する。12月11日にはファースト・アルバム『HOPES』のリリースを控えており、今後の動向が気になるところだ。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。