ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

思い当たらない? 大切なことをメールで伝える人は「重要な局面」で逃げる

DATE:
  • ガジェット通信を≫


男女間に起こる問題と選択肢から、恋愛の偏差値をはかる『恋愛力チェック』。
前回は、「友情」か「恋」か…永遠のテーマには明白な答えがあった!を紹介しました。
今回のテーマは、別れ話の仕方。

Q.彼にLINEで別れ話をされた。直接話すべきと思うのは古いのか?
A:LINEでもOK
B:直接話すべき

古いもなにも、いつの時代でもこういうことは直接話すべきだと思います。何が嫌でなぜ別れたいのか、メールや電話でなく対面で。LINEなんて論外ですよ。
この場合、「LINEで別れ話をする人なんだ」という事実を受け止めるしかないですね。また、「メールやLINEで別れ話をする人は、重要な局面で逃げる」。これは多くの人が経験してきた事実であり法則です。
別れ話をしたら逆上して警察沙汰に発展するような相手ならともかく、そうでない相手に対して直接話し合おうとしない。仮にそういう人とつきあいを続けていても、話し合いから逃げたり、あなたがつらいときに寄り添ってくれなかったりするんじゃないかしら。
夫婦や恋人って山あり谷ありですよね。彼のサポートが必要なときに対応してくれる人でないと、精神的にやっていけませんよ。そう考えると、彼と別れてよかったと思いませんか?

答え B:直接話すべき

photo by Thinkstock/Getty Images
(監修/荻原かおる)



(グリッティ)記事関連リンク
「友情」か「恋」か…永遠のテーマには明白な答えがあった!
「我慢は美徳」にならない? 早めに不満を切り出すカップルは長続きする
責めるのは逆効果!? スマホを盗み見する恋人には「見てもいいよ」と言ってみる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP